読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全球観察

全世界の様々なトレンドを記録していきます。

世界秩序へのリスクに彼の死も追加して下さい

国際政治 中国

中央アジアウズベキスタンのカリモフ大統領が死亡したようだ。彼亡き後の権力の空白がどのように解決するのか、類似の事態は他の地域の独裁国家でも発生するのではないか、など世界秩序に新たな不確実性が生まれたようだ。資源価格の乱高下、テロの多発、中国とロシアが対立したり、新たなイスラム国家もしくは国家もどきが出来たり、今のところの想定できる最悪なシナリオはそんなところだろうか。

www.nikkei.com

もう一人世界が忘れていると思われる不確実性があるように思う。アルジェリアの大統領アブデルアジズ・ブーテフリカ氏の死だ。最近のリビア空爆などでイスラム国が活動範囲を縮小しているようだが、アルジェリアの権力が不安定化した場合に彼らは新たなそしてより強固な拠点をアルジェリアに獲得出来るかもしれない。